話題の面白スレがいつでも見れる、面白2chまとめサイトです!!


      国宝のスレ



      http://www.2chan.net/ 


      1 :名無しさん:17/01/14(土)11:54:25 ID:458618227


      国宝



      国宝の画像1枚目!






      2 :名無しさん:17/01/14(土)11:54:42 ID:458618274

      ほうほう





      4 :名無しさん:17/01/14(土)11:56:39 ID:458618598

      なんでこの柄にした!?



      6 :名無しさん:17/01/14(土)11:57:22 ID:458618736

      >>4
      出したくても出せない柄なんですが




      5 :名無しさん:17/01/14(土)11:56:59 ID:458618657

      価値があると思わせて値段釣り上げるのが評論家の役割よ
      そういう意味ではあの行動は間違いじゃない



      7 :名無しさん:17/01/14(土)11:57:50 ID:458618831

      >>5

      それやると物の価値が上がり自分の価値が下がっていく




      8 :名無しさん:17/01/14(土)11:58:10 ID:458618880

      国宝「昔の人が作った数の少ないお茶碗」




      9 :名無しさん:17/01/14(土)11:59:23 ID:458619082

      希少性もあるし誰が持っていたかと言う歴史的価値もある




      10 :名無しさん:17/01/14(土)11:59:36 ID:458619110

      スレ画が蓮コラすぎて100円でも買いたくないすぎる…



      13 :名無しさん:17/01/14(土)12:01:14 ID:458619409

      >>10
      飯食べる物か茶飲むものか知らんけど不味そうだよな



      52 :名無しさん:17/01/14(土)12:22:28 ID:458622970

      >>10
      まぁ実際これに関しては希少価値だと思うよ
      天目茶碗自体個人的にあんまり魅力がわかない
      変な台に載せて運ばなきゃならないのも面倒だし



      国宝の画像3枚目!




      11 :名無しさん:17/01/14(土)12:00:20 ID:458619242

      もはや投機の対象



      24 :名無しさん:17/01/14(土)12:09:47 ID:458620784

      >>11
      現代アートとかで儲けてる奴らはそうやって成り上がっていったんだよね
      もっというと物の価値を釣り上げることができる人間という価値も生み出して商売してた




      12 :名無しさん:17/01/14(土)12:00:54 ID:458619355

      16億だっけ?




      14 :名無しさん:17/01/14(土)12:02:22 ID:458619598

      ラーメン屋のおっちゃんもどうするんだろうな
      俺だったら強盗が怖くて速攻で手放したい





      17 :名無しさん:17/01/14(土)12:03:11 ID:458619734

      鑑定団で評価額1万円とか出てガッカリしているけど
      普通に考えたら高い器だよな



      18 :名無しさん:17/01/14(土)12:04:20 ID:458619923

      >>17

      オークションに出したりすればもうちょっと値段上がりそうだよね
      開始価格が1万円って出来るし



      49 :名無しさん:17/01/14(土)12:21:44 ID:458622828

      >>17
      普通の茶碗が300〜1000円ぐらいだか1万円とか上物だよなー




      19 :名無しさん:17/01/14(土)12:06:11 ID:458620215

      100均で売ってたら怖すぎて絶対に手が出ない




      20 :名無しさん:17/01/14(土)12:06:18 ID:458620238

      ヤフオクで鑑定額1万円の出た茶碗ってタイトルで出したらもっと上がるかな



      29 :名無しさん:17/01/14(土)12:11:17 ID:458621037

      >>20
      芸術的価値か歴史的価値があればあがるだろうね




      23 :名無しさん:17/01/14(土)12:09:35 ID:458620758

      今まで3つあったらしいが1つしか見たことない




      26 :名無しさん:17/01/14(土)12:11:01 ID:458620985

      文革でいっぱい壊しました



      34 :名無しさん:17/01/14(土)12:13:26 ID:458621390

      >>26
      文革以前にできたそばから割ってた
      中国では失敗作扱い



      41 :名無しさん:17/01/14(土)12:18:37 ID:458622276

      >>34

      まあ原産地で価値なくてもよそじゃ価値あるとか普通にあるし



      36 :名無しさん:17/01/14(土)12:15:00 ID:458621659

      >>26
      いいものは台湾に移転してるんだよ




      27 :名無しさん:17/01/14(土)12:11:04 ID:458620994

      作品はたいしたことなくても作者で値段が決まるしね



      61 :名無しさん:17/01/14(土)12:25:12 ID:458623457

      >>27
      スレ画は作者不詳だよ




      28 :名無しさん:17/01/14(土)12:11:09 ID:458621013

      スーパーの値引きされた刺し身も曜変ぽい色してる



      35 :名無しさん:17/01/14(土)12:13:59 ID:458621468

      >>28
      銘「御値打」




      30 :名無しさん:17/01/14(土)12:12:14 ID:458621190

      二万円くらいで売ってそう



      国宝の画像4枚目!



      57 :名無しさん:17/01/14(土)12:23:59 ID:458623227

      >>30
      売ってない



      132 :名無しさん:17/01/14(土)13:33:51 ID:458636425

      >>30
      ぶっちゃけこんなの自己満足の世界だよねー



      134 :名無しさん:17/01/14(土)13:36:57 ID:458636996

      >>30
      >>132
      どうですあの光悦が〜とか人に自慢するためのグッズですんで
      自慢する人が美術館に変わっただけ





      37 :名無しさん:17/01/14(土)12:15:15 ID:458621707

      当時の輸入商が「これ安いし珍しい柄やん!買ったろ!」的なノリで持ち込んだのかな



      39 :名無しさん:17/01/14(土)12:16:08 ID:458621847

      >>37
      日本にはそういうのがよく有る



      48 :名無しさん:17/01/14(土)12:20:29 ID:458622632

      >>37
      おおよそ莫大と言っていい量が来た中での選抜中の選抜が今の文化財たちなので
      あながち目利きが違ってた訳でもない




      38 :名無しさん:17/01/14(土)12:15:24 ID:458621734

      今でも中国じゃ窯の跡地を掘り返して探してるんだっけ




      40 :名無しさん:17/01/14(土)12:16:33 ID:458621926

      日本の浮世絵も包装紙代わりに使われてたのが外人がゲイジュツテキデースって言って価値が上がったんだろ?
      そんなもんだよ



      135 :名無しさん:17/01/14(土)13:37:50 ID:458637165

      >>40
      国宝指定された浮世絵が一枚もないって知ってましたか?
      http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:anond.hatelabo.jp/20161223151934&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja-jp&client=safari
      「国宝」制度というものがそもそも、仏教美術の国外散逸防止という観点で設立されているせいかもしれないけれど、浮世絵はサブカルで、美術じゃないとまで言われてた。

      特に北斎あたりの扱い昭和前期まで美術界では最低だった。

      状態のいい浮世絵のほとんどは海外にある。




      42 :名無しさん:17/01/14(土)12:18:47 ID:458622309

      絵描きなんて紙屑絵師って蔑まされてたしな





      46 :名無しさん:17/01/14(土)12:20:21 ID:458622606

      スレ画は普通に欲しい部類だと思う



      50 :名無しさん:17/01/14(土)12:22:14 ID:458622932

      >>46
      単純にスレ画で飲むとうまくなさそうでな…
      飾るにはいいけど




      47 :名無しさん:17/01/14(土)12:20:28 ID:458622629

      昨日のNHKだと結構再現できてたな



      51 :名無しさん:17/01/14(土)12:22:14 ID:458622935

      >>47
      当時との決定的な違いは材料と窯内温度のQCが桁違いだからだそうだ



      54 :名無しさん:17/01/14(土)12:22:58 ID:458623058

      >>47
      曜変天目釉は普通に売ってるよ





      56 :名無しさん:17/01/14(土)12:23:45 ID:458623189

      もどきは出来るようになってるよね




      58 :名無しさん:17/01/14(土)12:24:02 ID:458623240

      ゴッホの絵も現役時は数枚二束三文でしか売れなかったしな



      78 :名無しさん:17/01/14(土)12:30:53 ID:458624464

      >>58
      本人も嫌われ者だから自業自得な部分も多い





      60 :名無しさん:17/01/14(土)12:25:00 ID:458623416





      国宝の画像5枚目!






      63 :名無しさん:17/01/14(土)12:25:42 ID:458623542

      曜変天目は皇帝献上窯でしか作られてないので超高級少数生産だったってのは分かってるし
      それにキモーい不吉ーとも言われて忌避されたってのもあるそうで



      74 :名無しさん:17/01/14(土)12:30:05 ID:458624329

      >>63
      好き嫌いは大きいよねこれ




      64 :名無しさん:17/01/14(土)12:26:00 ID:458623592


      茶になんか染み出る 絶対



      72 :名無しさん:17/01/14(土)12:29:08 ID:458624156

      >>64
      天目釉なんて高火力で焼き付けてるから滲み出るもんじゃないよ
      交趾焼みたいな低火力上絵は鉛使ってたりするので良くないって言われたけど



      88 :名無しさん:17/01/14(土)12:34:20 ID:458625112

      >>72
      鉛釉薬言えば岡本太郎の脂が乗ってる頃の信楽陶芸あたりは
      それ使ってるから今は焼けずに再現不可能な色だって言われてるそうだね




      65 :名無しさん:17/01/14(土)12:26:30 ID:458623681

      失敗作として捨てられていたもの



      国宝の画像6枚目!




      66 :名無しさん:17/01/14(土)12:27:04 ID:458623776





      国宝の画像7枚目!




      67 :名無しさん:17/01/14(土)12:27:10 ID:458623792

      今は技法として



      国宝の画像8枚目!




      68 :名無しさん:17/01/14(土)12:27:42 ID:458623890

      時代を超えて残るものは少ないからね
      そういう意味では芸術に価値があるのもわかる




      69 :名無しさん:17/01/14(土)12:27:47 ID:458623902

      日用品として妥当な価格なら是非使いたい程度には素人でもわかる良いデザインだと思うよどれも





      71 :名無しさん:17/01/14(土)12:28:12 ID:458623985





      国宝の画像9枚目!




      73 :名無しさん:17/01/14(土)12:29:26 ID:458624218

      ひょっとして当時成功した茶碗の方は今全然価値が無いんじゃ…



      81 :名無しさん:17/01/14(土)12:31:32 ID:458624602

      >>73
      当時の建盞なら安いことはないよ




      75 :名無しさん:17/01/14(土)12:30:27 ID:458624390

      昨日の特集番組の人が焼いたやつ
      結構いい線行ってる



      国宝の画像10枚目!



      85 :名無しさん:17/01/14(土)12:33:05 ID:458624873

      >>75

      やたらオーパーツ扱いされるけど国内だけでも数人
      大陸入れると二ケタ程の陶芸家が何ら中の形で再現試みてるし
      ある意味天文界の超新星発見並にメジャーな野望だよね



      87 :名無しさん:17/01/14(土)12:33:48 ID:458625015

      >>75

      こういう再現とかはやっぱり日本人のすごいところだよね
      なんて言うか妥協しないってとこ



      95 :名無しさん:17/01/14(土)12:40:40 ID:458626270

      >>87
      日本刀とかデジ絵の塗りとか次々新しい流派や開拓者が出てきて探究心が凄いよね




      76 :名無しさん:17/01/14(土)12:30:35 ID:458624409

      これでご飯食べたらまずそう




      77 :名無しさん:17/01/14(土)12:30:39 ID:458624420





      国宝の画像11枚目!




      79 :名無しさん:17/01/14(土)12:31:05 ID:458624506





      国宝の画像12枚目!




      80 :名無しさん:17/01/14(土)12:31:21 ID:458624566





      国宝の画像13枚目!




      82 :名無しさん:17/01/14(土)12:31:36 ID:458624616





      国宝の画像14枚目!




      83 :名無しさん:17/01/14(土)12:31:49 ID:458624654

      好きな人にはたまらない逸品




      84 :名無しさん:17/01/14(土)12:32:30 ID:458624774

      見た感じ素人にも分かりやすい感じなんじゃないの
      ホイルカードみたい




      91 :名無しさん:17/01/14(土)12:37:58 ID:458625767

      茶碗じゃなくてもいいじゃんってなるよね
      板に色と模様つけたやつでって



      94 :名無しさん:17/01/14(土)12:39:28 ID:458626034

      >>91

      油滴天目位の難易度の奴なら作ってる作家に頼めばぐい吞みに合うツマミ用の皿とか作ってくれるよ
      実際持ってるし



      97 :名無しさん:17/01/14(土)12:42:18 ID:458626577

      >>91

      天目釉ならそこらの居酒屋で黒いお皿がたくさん出てるでしょ
      スレ画はそれがたまたまきれいになっただけ



      国宝の画像15枚目!




      93 :名無しさん:17/01/14(土)12:39:12 ID:458625992

      中国で見つかった破片を本格的に調査できないのは惜しかったな
      学者や業界関係者の派閥とか縄張り争いとかどこにでもあるんだな面倒くせえ
      あの古美術商のおっさんも下手したら村八食らったりするかもしれなかったりで大変なんだろうけど



      国宝の画像16枚目!



      106 :名無しさん:17/01/14(土)12:48:49 ID:458627784

      >>93
      断面を見た長江さんによって焼きの温度と時間が
      おおよそ判別出来た事が唯一の収穫かね



      107 :名無しさん:17/01/14(土)12:51:35 ID:458628293

      >>93
      圧力って言われてたな




      109 :名無しさん:17/01/14(土)12:53:11 ID:458628627

      ハスに構えて骨董語ってるとしあきは騙されてゴミばっか買うタイプだな



      112 :名無しさん:17/01/14(土)12:54:34 ID:458628921

      >>109
      見た目の値段だけで買って使うが正解



      114 :名無しさん:17/01/14(土)12:56:46 ID:458629337

      >>109
      「ふふふ、その点ウチなら値段相応の良い代物をご用意できますぜ?」



      国宝の画像17枚目!



      118 :名無しさん:17/01/14(土)13:00:59 ID:458630166

      >>109
      ゴミしか買わないよ
      ガチの高い骨董なんか一般人のやるもんじゃない




      110 :名無しさん:17/01/14(土)12:53:55 ID:458628783

      真上から見ると宇宙っぽくていいよね





      122 :名無しさん:17/01/14(土)13:08:16 ID:458631522

      しかし天目茶碗は静止画じゃなくてこう…回ってるところをみたい



      123 :名無しさん:17/01/14(土)13:09:34 ID:458631776

      >>122
      展覧会あった時に見に行こう





      127 :名無しさん:17/01/14(土)13:18:50 ID:458633499

      オパールなんかもう少し高くてもよさそうだが
      希少価値の問題か



      国宝の画像18枚目!





      129 :名無しさん:17/01/14(土)13:22:04 ID:458634132

      オパールは大粒が堀尽くしちゃったから
      値段は上昇傾向と聞いた





      136 :名無しさん:17/01/14(土)13:39:31 ID:458637489

      同じものがいくつもあるようなの国宝にしたらさすがにまずい





      143 :名無しさん:17/01/14(土)14:18:55 ID:458644287

      絵とかは逆に値段が計算しやすいとか聞いたような
      この画家のこの年代のこのモチーフが何号の大きさでいくらみたいな
      大きさに比例する画家のリリースする限定グッズやな
      版画や銅像は複製が存在するのでそれより安い




      144 :名無しさん:17/01/14(土)14:21:55 ID:458644789

      刀だったらいいのがある




      145 :名無しさん:17/01/14(土)14:21:56 ID:458644791

      人間国宝の人の作品はほとんどが国宝じゃない





      148 :名無しさん:17/01/14(土)14:24:35 ID:458645235

      酒器として使えそうなグッドデザインはないか





      169 :名無しさん:17/01/14(土)15:07:37 ID:458652953

      鑑定団に出ていた奴はなんで億じゃないんだ?
      松永弾正所有だったんなら歴とした大名物のはず



      174 :名無しさん:17/01/14(土)15:18:10 ID:458654907

      >>169
      この辺がはっきりしないのと
      国宝クラスになると物のレア度に加えて
      歴史にどんな影響があった?とかが大分加味されるから




      175 :名無しさん:17/01/14(土)15:18:26 ID:458654950

      退職後親が趣味でやってる陶芸でたまに訳分からん色になった器が有るけど
      100年ぐらいしたら一個ぐらい高値つくかしら



      179 :名無しさん:17/01/14(土)15:21:25 ID:458655461

      >>175

      名も知らぬ一品ものが良い仕事ってだけで高値がつくことはまず無いから安心しろ
      結局は道具としてや物体としての出来よりもコレクションとしての価値の方が重要だから
      誰の物ともしれない作品に値はつかないよ
      その極致が現ア




      177 :名無しさん:17/01/14(土)15:20:07 ID:458655258

      鑑定団の金額は税対策だって聞いた




      180 :名無しさん:17/01/14(土)15:23:20 ID:458655766

      向こうは失敗作の捨て場だった所から盗掘が横行してるってやってたけど
      ブラックマーケット的な界隈で巡りめぐってどっかの倉庫の片隅とかになんか眠ってそう



      183 :名無しさん:17/01/14(土)15:28:33 ID:458656666

      >>180

      日本が金継ぎというイカス再生法開発しちゃったからね



      国宝の画像19枚目!



      184 :名無しさん:17/01/14(土)15:31:13 ID:458657131

      >>183
      これほんとおもろい発想しよるねほんと
      割れたものを接ぐとか超えて継ぎ目を魅せればええやんとか・・・



      185 :名無しさん:17/01/14(土)15:34:13 ID:458657627

      >>183
      実際アクセントになってカッコいいのだ
      まあ割れてないものよりは価値は落ちてしまうが新たな美が発生するのだ



      188 :名無しさん:17/01/14(土)15:46:11 ID:458659651

      >>185
      継ぎたいから自分で割って継いじまえ!的な人とかおりそう



      189 :名無しさん:17/01/14(土)15:51:10 ID:458660502

      >>185
      >>188
      色んな茶碗の特色を取り込みたくて割った複数の茶碗からリビルドしたのがあったと思う



      192 :名無しさん:17/01/14(土)15:58:02 ID:458661659

      >>189
      まいった
      まいった




      190 :名無しさん:17/01/14(土)15:56:44 ID:458661441

      凝る人は器だけじゃ済まんのだろうなぁ



      193 :名無しさん:17/01/14(土)16:01:58 ID:458662330

      >>190
      人の場合は茶の湯の沼に足取られてる人が買うんで




      194 :名無しさん:17/01/14(土)16:02:47 ID:458662485

      身近な物だからこそピンからキリまであるんだよな





      コメント

        • 1 : マイルドな名無しさん 2017年03月10日 23:12 ID:2Q6bXkeT0

          蓮コラ注意だったわ




      この記事にコメントする

      コメントフォーム
      評価する
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      • リセット
      • 1
      • 2
      • 3
      • 4
      • 5
      • リセット


      このページのトップヘ