死亡した女性を棺桶に入れ埋葬 → 実は生きており脱出を試みていた


    1 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:29:39.86 ID:odb61PVw0.net BE:887141976-PLT(15001)

    ブラジルの女性が死亡宣告を受けて棺桶の中で、11日も生きていたというとんでもない事件が起きた。

    1月28日、ブラジル北東部に住む37歳の女性サントスは敗血症性ショックを起こし病院に搬送されたが、
    その後に心臓発作で死亡した。

    医師から死亡宣告を受けた女性の家族は、次の日に遺体を故郷に移したあと、葬儀を行った。
    家族は遺体を石で作られた棺桶に入れ、市立墓地に埋葬。

    このあと信じられないことが起きた。市立墓地近くの村住民が時々墓場で、謎の音を耳にして、
    音の出所がサントスの墓であるという事実を突き止めた。

    家族が連絡を受けてサントスの墓に訪れたのは11日が経過した2月9日のこと。

    死亡宣告を受けたサントスの額と手は傷だらけで、サントスの割れた爪が棺桶の隅々に発見された。
    そればかりか血痕も残っていた。またサントスの体は少し前まで生きていたかのようにぬくもりがあったのだ。

    家族は死亡宣告を受けたサントスが実は生きており自ら脱出を試みたのではないかと思った。
    サントスは再び病院に再搬送されたが、時既に遅く、医師はサントスに死亡宣告を下した。

    サントスの家族は「最初の死亡宣告を下した医療スタッフに誤りがあったが、法的措置は取らない」と述べた。

    今回の事件は土葬ならでは起きた事件で、火葬を行う国ならそれこそもっと怖いことになっていただろう。

    http://gogotsu.com/archives/37394

    4 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:31:40.08 ID:5D6BGUeb0.net
    死亡確認!

    24 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:38:20.42 ID:IYvNnc600.net
    サントスは二度死ぬ

    10 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:33:57.44 ID:2zhFdpUP0.net
    生き返ったってこと?

    3 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:31:33.73 ID:lU5iXtet0.net
    土葬の国じゃよく棺桶引っ掻いた跡が残ってるとか

    147 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:12:45.24 ID:yG8YcgcG0.net
    >>3
    棺に紐通して、鐘が鳴らせるようにしてた

    6 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:32:08.92 ID:gf1eu0VS0.net
    >>1
    >今回の事件は土葬ならでは起きた事件で、火葬を行う国ならそれこそもっと怖いことになっていただろう。

    どっちもどっちだろ

    5 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:31:55.44 ID:meEwLA3I0.net
    火葬場の中で蘇生した小説が怖かった

    168 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:53:25.05 ID:OM5k+5QI0.net
    >>5
    筒井康隆の小説で生きながら火葬される人の声無き主人公悲鳴がテレパシーを持つ主人公に届く場面があったな

    170 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:56:51.19 ID:gotP8Iwz0.net
    >>168
    七瀬三部作の最初の家族八景の1遍だな
    燃やされて死んでいく苦痛が脳に入ってくる恐怖

    8 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:33:09.17 ID:64pv//S90.net
    火葬は嫌だな
    焼かれて死ぬのが一番嫌

    7 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:33:06.01 ID:qx8KazHY0.net
    火葬とか全身が焼き爛れながら死ぬんだろ・・・?

    9 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:33:42.76 ID:+nz8l07c0.net
    世にも奇妙でドッキリで自分の葬式やったらそのまま火葬された話あったなあれまじトラウマ

    77 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:02:58.99 ID:mbmAo8640.net
    >>9
    俺も未だにあの話は覚えてる。
    小学生の時だったからほんとトラウマ

    81 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:06:20.21 ID:kknWXm7h0.net
    >>9
    小さいときそれ観てから閉所恐怖症だわ

    98 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:17:59.59 ID:SP5FcDnZ0.net
    >>9
    死ぬほど好きって話だね
    ラストの親がマジで怖い

    148 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:12:58.85 ID:lu3igP+S0.net
    >>9
    当時の世にきみょは織田裕二のロッカーの話とか楊貴妃の双六の話とかトラウマになるの多かったよな

    100 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:19:19.10 ID:KPW6o71s0.net
    ああそうかだから燃やせって事なのか

    103 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:22:26.96 ID:4jX6j0lY0.net
    >>100
    火葬は従業員が裏から燃やしてるのを状況確認するんだが
    万が一生きてたのがわかったとしても萌えてる最中だと見てみぬふりすると聞く。どちらにせよ手遅れなので

    111 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:32:56.61 ID:aqhixodS0.net
    >>103
    都市伝説だろ・・・?

    112 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:33:11.10 ID:VCRtFP4P0.net
    >>103
    中に消火設備なんて無いし
    火が付いてる時に開けるわけにもいかないし
    って事か

    26 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:39:27.71 ID:PaSH+Oba0.net
    火葬場で蘇生した場合は火力最強にして燃やし尽くすんだよな

    20 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:37:23.33 ID:xX2ta14r0.net
    都市伝説(田舎だけどw)火葬場で窯を開けても骨がなくて煙突に何故かご遺体が

    11 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:34:19.29 ID:zE9aviK+0.net
    これ絶対ダメ

    13 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:34:41.65 ID:DelzIOnt0.net
    やだやだやだ

    19 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:36:24.71 ID:j+p66auL0.net
    映画 地獄の門みたいなもんか

    36 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:42:31.13 ID:8Q8PG/550.net
    江戸ガーアランポーの小説でこんなのあったな

    255 :名無しさん 2018/02/20(火) 07:29:55.56 ID:PnVYe1+80.net
    >>36
    呪いの指紋
    小学生の時に読んで、怖かった記憶。

    74 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:58:49.04 ID:aV2njofc0.net
    ヒッチコック劇場でもこんな話あったなー

    76 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:02:50.01 ID:d9GDXk2I0.net
    リミットはいい意味で嫌な映画だった
    恐怖による狂い死にって想像しただけで不安に押しつぶされそうになるな

    119 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:41:43.47 ID:f46Qsmb10.net
    トワイライトゾーンだかで
    寒さで死亡率が高い刑務所に入れらた女が墓守を買収して、
    「次に死者が出たらその棺桶に入って隠れてるから夜中に掘り出してくれ」と頼んで
    何日か経って死者が出たから夜中に棺桶、首尾よく刑務所外に埋められて
    「やった!うまく行った」と喜んでて、あとは墓守が掘り出してくれるだけ、とうきうきしてて
    よし、棺桶の死者にも感謝しようと、マッチで死者の顔を確認したら
    その墓守だった
    てのが怖かった

    180 :名無しさん 2018/02/19(月) 23:05:03.93 ID:XE4Ln8s/0.net
    >>119
    それ小さい頃に見てトラウマになったわ
    記憶があいまいだったけどそういう内容だったのか

    127 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:49:39.51 ID:IKcd7ZAG0.net
    心肺停止からすぐに土葬をとりおこなったのか
    せっかちだなぁ

    18 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:36:20.30 ID:4EiSUwjw0.net
    意識が戻った時に棺桶の中だと気がつくのかね

    73 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:58:38.79 ID:yEt9jnI70.net
    中の音が聞こえるくらいなら声も届くだろ

    89 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:14:20.10 ID:xFPMNsurO.net
    >>73
    声が届いても土の中からだと地上に届くのは雑音になりそう

    71 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:57:03.39 ID:25QDDoIP0.net
    暗いよ〜狭いよ〜怖いよ〜

    16 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:35:52.65 ID:aYHRqTVL0.net
    法的措置をとらないのはなんで?
    不自然

    54 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:48:59.81 ID:hJTuBTav0.net
    >>16
    病院がそれだけの金を払う約束をしたからだろ

    174 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:59:51.74 ID:2oeZtXM/0.net
    なぜ11日間も放っておいたんだろう
    すぐ確認するもんじゃないのか
    こういうのって

    108 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:28:21.61 ID:msSNcaXg0.net
    さすがにネタだろ
    11日間も飲まず食わずで生きてられるかよ

    116 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:36:09.13 ID:9qKSdNNF0.net
    >>108
    人間は24時間で六畳間と同じ体積の空気が必要だし
    そもそも地下で棺桶叩いても音が聞こえるわけないし、何か音が聞こえても掘り返すはずもないな
    ネタというかデマで確定

    120 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:42:14.95 ID:VCRtFP4P0.net
    >>116
    つまり、とっくに死んでいた筈なのに叩く音が聞こえた
    遺体もさっきまで生きていたかのようだった…
    っていう稲川淳二がやりそうな怖い話

    223 :名無しさん 2018/02/20(火) 01:28:10.57 ID:CoGJcfEd0.net
    お前ら本当に騙されやすいんだな
    グーグル先生に翻訳してもらったら血の跡とか爪とかはゴゴ痛の創作で元ネタにはそんなこと書いてない
    「母親は彼女がいきていたと信じている」と冷ややかに書いてるだけだぞ

    228 :名無しさん 2018/02/20(火) 01:55:37.53 ID:IOmI7J4m0.net
    >>223
    まあ普通に考えてそうだよな
    死んで1時間もしたら、生きてる人とはまるで違う見た目になるし

    38 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:42:53.37 ID:PaHsSB140.net
    嫌な死に方

    42 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:43:29.35 ID:2kLBE1FR0.net
    こういうの時々考える
    本当はまだ生きてるのに棺桶に入れられ
    火葬寸前に目覚め焼け死ぬとか
    本当は意識あるのに(閉じ込め症候群)脳死状態と診断されそのままとか
    本当は意識があり痛みもあるのに全身麻酔が効いてると思われそのまま手術とか

    こわすぎる

    143 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:08:10.46 ID:9jf0LGmE0.net
    >>42
    手術の途中で覚醒したことがあるよ
    叫んだけどw

    164 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:45:51.77 ID:XDHsUmjz0.net
    >>143
    映画レベルの恐怖体験だな

    43 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:45:00.99 ID:a7VSsEsq0.net
    絶対嫌だこれ
    暗いところで身動きできずに死んでくとか

    46 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:46:25.63 ID:sBPbs7EB0.net
    棺桶が木製だったらキルビルみたいに出られたのに

    59 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:50:31.21 ID:4h+j5b2K0.net
    キルビル2はえぐかったな

    生き埋め葬はキツイ

    110 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:31:46.97 ID:EszHR/YO0.net
    ドラキュラ伝説でもこんなのあったろ。
    当時の進んでない医学で仮死状態で誤診、棺桶にいれられた被害者が蘇生して内側から爪で蓋を引っ掻く。
    後で掘り返してみてビックリ、なお蘇生をふさぐために杭で身体を貫くようにしたら、無事そのような事件はなくなった模様。

    117 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:39:30.43 ID:cowhOW080.net
    ブラックジャックでもこんな話あったな

    104 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:22:51.57 ID:uOWuTcR60.net
    落語にもあるから人生のあるあるなんだね

    68 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:54:55.82 ID:4OLTJdO/O.net
    早すぎた埋葬

    96 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:17:33.55 ID:NrnVymji0.net
    その為日本ではお通夜が有る。お経唱えてる時生き返ったらまさにドリフ

    90 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:14:39.02 ID:WkeaRe9G0.net
    通夜の風習を世界に広めよう

    93 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:16:12.43 ID:W0wF9ahj0.net
    最近は通夜葬式もやらずに直葬で焼いちゃうのあるらしいし
    もしかしたら……

    60 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:51:39.05 ID:gwA+Gt4F0.net
    これは恐怖

    166 :名無しさん 2018/02/19(月) 22:51:33.11 ID:cZUW9A7S0.net
    こういうの想像するだけで怖い

    84 :名無しさん 2018/02/19(月) 21:09:40.52 ID:6OU9QxrQ0.net
    閉所恐怖症の俺にとっては想像もしたくないわ

    186 :名無しさん 2018/02/19(月) 23:15:41.93 ID:JaCIaqz00.net
    三途の川を行ったり来たり

    61 :名無しさん 2018/02/19(月) 20:52:02.65 ID:rm+s21K00.net
    辛すぎる亡くなり方

    この記事へのコメント

    • マイルドな名無しさん

      キルビルのどこがえぐかったのだろうか。結局棺桶殴りまくって出てきてるしえぐさみたいなのは全く感じられなかったけど。バイオレンスギャグみたいなもんやん。
      2018年02月21日 01:17
    • マイルドな名無しさん

      そういうとき用に簡単に出られるようにしとけばいいんじゃん
      2018年02月21日 06:04
    • マイルドな名無しさん

      こんなの真に受けちゃあかんよ
      ありえないから
      2018年02月21日 10:09