サザエ「ええっ、マスオさんが痴漢をしたですって!?」

    chikan_enzai.png




    1 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:31:10.465 ID:IZiJPdLw0.net

    ガタンゴトン… ガタンゴトン…

    マスオ(今日もやっと一日が終わった……)

    ガタンッ

    マスオ「おっと」グラッ

    女「キャーッ!!!」

    マスオ「?」

    女「この人、痴漢です!」

    マスオ「ええーっ!?」


    2 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:31:43.985 ID:O8ZzdK4x0.net

    ええー!?
    僕が触ったのかい?!


    30 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:05:25.451 ID:T/STTJpQd.net

    えぇ――――っ!!
       ミ~ ̄ ̄ ̄\
       / __ __亅
       / > ⌒ ⌒|
      |/  (・) (・)|
      (6 ――○-○-|
      |   つ |
      |  ___)/
       \ (_/ /
       /\__/
      /  \ロ/
      / /  V||
     /_/   |||
    ⊂ニu\__/L|⊃
      |  / /
      | / /
      | / /
      (ニフフ


    7 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:35:05.367 ID:IZiJPdLw0.net

    マスオ「違いますよ、ボクは何もしてません!」

    女「なにいってるの! あなたの手が私の胸に触れてるじゃない!」

    マスオ「それ……手袋じゃないですか?」

    女「へ?」

    マスオ「きっとさっき揺れた時に、棚にあった手袋が落ちて……」

    女「ご、ごめんなさいっ!」


    8 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:37:10.601 ID:IZiJPdLw0.net

    ―磯野家―

    サザエ
    「ええっ、マスオさんが痴漢をしたですって!?」

    マスオ「違うよ、サザエ。痴漢に間違えられたんだよ」

    サザエ「あ、そうなの。あまりにビックリしたんでつい……」

    フネ「まったく、そそっかしいんだから……」

    波平「それにしても災難だったな、マスオ君」

    マスオ「ええ、危うくあらぬ疑いをかけられるところでしたよ〜」


    11 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:40:01.025 ID:IZiJPdLw0.net

    ワカメ「近頃、女の人が痴漢にあうことって多いってニュースでやってたわ」

    カツオ「マスオ兄さんみたいに、男の人が痴漢をやってないのにやってることにされちゃうこともあるしね」

    波平「いずれにせよ、我々も疑われないようにする努力が必要ということだな」

    マスオ「ホントですね。ボクも次からは気をつけないと」

    サザエ「あたしも痴漢には気をつけないと」

    カツオ「姉さんを痴漢する男の人なんていないよ」

    サザエ「なんですってぇ!」

    アッハッハッハッハ……


    13 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:44:06.083 ID:IZiJPdLw0.net

    ―小学校―

    中島「へぇ〜、そんなことがあったのか」

    カツオ「うん、おかげでひどい目にあったよ」

    花沢「痴漢だなんて、磯野君のお兄さんがそんなことするはずないものねえ」

    カオリ「でも、本当に痴漢にあったらどうすればいいのかしら?」

    早川「子供が狙われることもあるっていうものね」

    カツオ「なぁに、そういう時はボクが守ってあげるよ!」

    カオリ「わぁっ、頼もしい!」


    14 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:46:11.921 ID:IZiJPdLw0.net

    花沢「だったらあたしのことも守ってね、磯野クン♪」

    カツオ「花沢さんは痴漢される心配なんてしなくていいと思うよ」

    花沢「ちょっとぉ、それどういう意味よ!?」

    カツオ「しまった! 昨日と同じ失敗を……!」

    カオリ「磯野君、今のは女の子に失礼だわ!」

    早川「そうよそうよ! 謝りなさい!」

    カツオ「トホホ……」


    20 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:53:08.023 ID:UhiLnbU/0.net

    >>14
    ワロタ


    16 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:48:28.022 ID:IZiJPdLw0.net

    ――

    堀川「どうしたの、ワカメちゃん?」

    ワカメ「もし、あたしも痴漢にあったらと思うと怖いなぁ」

    堀川「大丈夫だよ!」

    ワカメ「えっ、堀川君が守ってくれるの?」

    堀川「ワカメちゃんが痴漢にあっても、ボクがちゃんともらってあげるよ!」

    ワカメ「もう、なにいってるのよ堀川君!」


    18 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:51:29.736 ID:IZiJPdLw0.net

    放課後――

    スタスタ

    カツオ「ん」

    中島「どうした、磯野?」

    カツオ「見ろよ、この看板」

    『チカンに注意!』

    中島「この辺も出るみたいだな、痴漢」

    カツオ「よぉし、今日はボクたち、パトロールをしないか?」

    中島「面白そうだな、やろうやろう!」


    21 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:54:22.012 ID:IZiJPdLw0.net

    中島「だけど、パトロールするっていってもどうやって?」

    カツオ「痴漢にあいそうな人を尾行して、密かに守るんだよ」

    中島「そりゃいい! だけど誰を? お前の姉さん?」

    カツオ「姉さんに痴漢する物好きなんているわけないだろ」


    ウキエ「……」スタスタ


    カツオ「そうだ、ウキエさんにしよう!」


    24 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:56:56.230 ID:IZiJPdLw0.net

    ウキエ「……」スタスタ



    中島「どんどん駅前に向かっていくぞ」

    カツオ「うーん、買い物でもするのかな?」

    中島「あっ!」


    26 :名無しさん 2019/02/28(木) 00:59:17.291 ID:IZiJPdLw0.net

    マスク男「……」コソコソ

    ウキエ「……」スタスタ



    カツオ「マスクの男が後ろからウキエさんに近づいてる!」

    中島「怪しいな……」

    カツオ「きっと痴漢に違いない! 行くぞ、中島!」ダッ

    中島「おう!」ダッ


    27 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:01:12.552 ID:IZiJPdLw0.net

    カツオ「コラーッ!」

    中島「やめろーっ!」

    マスク男「……!?」

    ウキエ「カツオ君!?」

    カツオ「この痴漢めっ!」ガシッ

    中島「ボクたちが相手だっ!」ガシッ

    マスク男「うわっ、ちょっと待って、待って!」


    28 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:03:56.708 ID:IZiJPdLw0.net

    甚六「ボクだよ、ボク!」パパッ

    カツオ「甚六さん!?」

    ウキエ「兄貴!?」

    甚六「いやあ、痴漢だなんてひどいな」

    ウキエ「兄貴、こんなところでなにやってるの?」


    31 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:06:51.207 ID:IZiJPdLw0.net

    甚六「ウキエがボクの財布を間違えて持っていったから、返してもらおうとしたんだ」

    ウキエ「あ、ホントだ……ごめん、兄貴!」

    カツオ「でもどうしてそんな大きなマスクを?」

    甚六「ちょっとカゼをひいててね……ハーックション!」

    中島「とんだ勘違いだったなぁ」

    カツオ「ごめんなさい……」


    32 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:07:47.624 ID:bAhIFEA8r.net

    永遠の浪人生


    34 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:09:26.863 ID:IZiJPdLw0.net

    ―磯野家―

    アッハッハッハッハ……

    波平「まったく……しょうがない奴だ」

    フネ「後で甚六さんには私たちからも謝っておきますよ」

    カツオ「はぁい……」

    サザエ「まったく、そそっかしいんだから!」

    マスオ「だけど間違えたとはいえ、痴漢に立ち向かおうとしたのはすごい勇気じゃないか!」

    カツオ「えへへ、そうかな……」

    波平「調子に乗るな」


    35 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:11:56.027 ID:IZiJPdLw0.net

    タラオ「あのー」

    サザエ「あらどうしたの、タラちゃん?」

    タラオ「チカンってなんですか?」

    サザエ「え!? それはその……どうしようかしら、マスオさん?」

    マスオ「ボクかい!? えぇっと……カツオ君、頼むよ」

    カツオ「ええっ、なんでボクが……」

    タラオ「カツオお兄ちゃん、チカンってなんですか?」

    カツオ「うう……」


    36 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:14:53.453 ID:IZiJPdLw0.net

    カツオ「えぇっと、なんていったらいいのかなぁ……」

    タラオ「おしえて下さい」

    カツオ「男の人が女の人に触ったりすること、かな?」

    タラオ「そうなんですか!」

    タラオ「だったら、おじいちゃんはおばあちゃんにするですか。パパはママにするですか」

    カツオ「あ、いや、それは……」

    タラオ「明日、ボクもリカちゃんにチカンするでーす!」

    カツオ「タ、タラちゃん!」


    38 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:15:42.600 ID:c1t5FcJd0.net

    タラオ調子乗ってしばき倒されろ


    39 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:18:38.519 ID:IZiJPdLw0.net

    ――

    ガタンゴトン… ガタンゴトン…

    波平「……」

    サワサワ…

    波平(む!)

    波平(誰かがワシの髪の毛をさわっている……!)

    波平(男を狙う痴漢もいるというし……)

    波平「コラーッ!!!」


    41 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:20:24.552 ID:IZiJPdLw0.net

    理容師「あ、す、すみません!」

    理容師「あまりに見事な一本毛だったもので、つい職業柄さわってみたくなって……」

    波平(床屋さんだったのか……)







    ―おわり―


    42 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:21:25.673 ID:/VeAYbiD0.net

    ワロタ


    44 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:22:13.151 ID:bAhIFEA8r.net

    終わったwwwww


    47 :名無しさん 2019/02/28(木) 01:26:12.484 ID:LPRF75af0.net

    まあ本家もこんな感じの終わり方だったな


    この記事へのコメント